SERVICE

交通・渋滞緩和システム

高速道路や一般道路における数時間~数日先の交通渋滞を予測するシステム

高速道路や一般道路に設置されたセンサーで収集されている膨大な過去のプローブデータの中から、渋滞の予兆や起因となるパターンを抽出し機械学習を行います。

渋滞となるパターンと、リアルタイムのデータを照らし合わせて、渋滞の発生を予測することができます。

高速道路における渋滞の発生原因の約8割は、走行速度が著しく遅い車両やブレーキを起因として後続車両の速度低下連鎖が原因となっています。

10235000438

このシステムでは高速道路上の著しい速度低下を異常として検知し、過去の渋滞パターンと照らし合わせて予測情報として配信します。

予測情報は、サイネージとしてドライバーに表示することで著しい速度低下の防止を促したり、あらかじめ誘導等の対策を講じることで、渋滞を未然に防ぎ、交通の流れをスムーズにします。

また、港湾エリアにおいて、コンテナトラックの渋滞が大きな社会問題の一つとなっています。

GRIDはターミナルのセンターとコンテナトラックドライバーの情報をシステムで共有することで、コンテナヤード内での荷積を効率化し、コンテナのトラックの待ち時間を削減し、渋滞を緩和します。

CONTACT