Gartner Symposium/ITxpo 2017へブース出展及び登壇のお知らせ

この度GRIDは、CIOをはじめとするITリーダーが一堂に会する世界で最も重要なITイベント「Gartner Symposium/ITxpo 2017」へ、ブース出展及び登壇いたします。

■開催概要
【名称】
Gartner Symposium/ITxpo 2017

【会期】
2017年10月31日(火)~11月2日(木)

【会場】
 グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール(〒108-8612 東京都港区高輪3-13-1)
地図はこちら

【電話番号】
  03-3442 -1111

【主催】
ガートナー ジャパン株式会社

【後援】
一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)
特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会(ITCA)
特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)

【参加価格】
早期割引価格 164,000円(税別)
通常価格 187,000円(税別)
詳しくはこちら

【参加対象者】
・CIO、CEO、CFOをはじめ、企業のIT戦略や投資にかかわる経営者
・ IT部門の責任者、IT投資・導入に関わるすべての意思決定者
・ 経営企画/事業企画部門、研究・技術開発部門、情報システム部門担当者
・ ITプロバイダーのマーケティング・戦略立案部門担当者
・ テクノロジに関心のある機関投資家、アナリスト、ビジネスプロフェッショナル
・ メディア

【詳細のリンク】
http://gartner-em.jp/symposium/

【参加のお申込みのリンク】
https://reg.gartner-em.jp/public/application/add/1314?o=

 

■展示ブースのご案内
テーマ:「機械学習/深層学習のフレームワークReNom(リノーム)」
機械学習/深層学習のフレームワークReNom(リノーム)はアルゴリズムMIXをコンセプトとしており、ディープラーニングに限らず、最適化問題、深層強化学習、生成モデル、TDAなど、最先端アルゴリズムから、様々な前処理ユーティリティなど、複数のアルゴリズムを問題に応じて使いこなし、誰でも簡単に扱うことができる、ビジネス実践を目的とした人工知能の開発フレームワークです。

 

■弊社エバンジェリスト 蝦名 登壇のご案内
日時:2017年11月2日(木)16:30~17:00
タイトル:「Machine Learning/Deep Learning活用の実践的アプローチ」
登壇者:テクノロジーソリューショングループ エバンジェリスト 蝦名
機械学習/深層学習フレームワークの開発やデータ解析を行って来た知見を基に、深層学習を中心としたデータ解析をビジネスモデルに組込むにはどうするべきなのかについて、現実的なアプローチを紹介します。

 

当日は、スタッフ一同、1人でも多くの方々と新しい交流ができることを楽しみに、ご来場をお待ちしております。