インフラメンテナンス国民会議主催「AI時代のインフラメンテナンスとビッグデータのあり方」セミナーに弊社蝦名が登壇します。

2017年10月16日(月)に、富士通デジタル・トランスフォーメーション・センター(東京都港区浜松町 2-4-1 世界貿易センタービル30階)にておいて、インフラメンテナンス国民会議主催の「AI時代のインフラメンテナンスとビッグデータのあり方セミナーが、開催されます。

インフラメンテナンスにおけるビッグデータ活用の最新技術紹介(2)におきまして、15時45分から 「AIベンチャーから見たインフラ分野の魅力」と題し、弊社テクノロジーソリューショングループ エバンジェリスト蝦名が登壇します。

【概要】
本セミナーでは、インフラのビッグデータを扱う施設管理者や技術開発に携わる企業等に求められる視点及びビッグデータ活用のための環境整備のあり方を明らかにするとともに、今後の企業連携や官民連携のきっかけとするため、各方面から講師をお招きして、話題提供や技術紹介、取り組み紹介等を行います。

■日 時
平成 29 年 10 月 16 日(月)10:50~17:30(開場 10:15~)

■場 所
富士通デジタル・トランスフォーメーション・センター
(東京都港区浜松町 2-4-1 世界貿易センタービル 30 階)
https://wtcbldg.co.jp/wtcb/map/index.html

■参加方法
2つの受講方法からお好きな方法でご参加いただけます。(お申し込み時に選択)

①会場へご来場
定員150名
会場参加費 2,000円(当日、会場にてお支払くださいませ。)

※2017年10月10日現在、既に定員に達したため受付を終了しております。何卒ご了承くださいませ。

②インターネット経由でライブ中継(web セミナー)
参加費 無料

お申込みはこちら
http://c01.csl.fujitsu.com/1016sem_002.html

 

———

詳細は、

国土交通省ホームページ内ニュースリリース
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo03_hh_000176.html

セミナーチラシ
http://www.mlit.go.jp/common/001204493.pdf

をご覧ください。