【イベントレポート】第1回Open Innovation Workshop “AI ×Fintech”

2017年7月28日(金)、永田町GRIDオープンスペース Space0にて、株式会社グリッドと伊藤忠テクノソリューションズ株式会社が運営主体となり「第1回Open Innovation Workshop “AI ×Fintech”」のアイデアソンを開催しました。

Open Innovation Workshop “AI ×Fintech”」とは、AIを活用した新規ビジネスモデルを考えるワークショップです。今回、ワークショップに参加した3社は、株式会社グリッド テクノロジーソリューショングループの皆様、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 未来技術研究所の皆様をはじめ多くの皆様、株式会社みずほフィナンシャルグループ デジタルイノベーション部の皆様です。またインプットセミナーとして、PwCコンサルティング合同会社 金融サービスご担当の方にスピーカーをして頂きました。

当日は、7チーム編成で、初めての方とも話ができるようなアイスブレークから始まりました。2つ以上の組み合わせでアイデアを創出するために、まずペアワークとして、「アイデアの検討・発表」を、チームワークとして「アイデアの共有・ブラッシュアップ」を、そして、「チーム発表」を行いました。

ファイル_000 (24)

ファイル_000 (21)

ファイル_000 (25)

その後は、引き続き、チームワークとしてビジネスモデルキャンパスをベースに「ビジネスモデルの検討・発表方法の検討・発表準備」を行い、チーム毎の「アイデア発表」と「投票」を行いました。

ファイル_000 (22)

ファイル_000 (19)

一番多くの票を獲得したチームの皆さんです。(アイデアの詳細はマル秘です。。。)

ファイル_000 (17)

海外からの着想を得たものや、課題に直接フォーカスしていたり拡張性のあるサービスの提案など、サービス化が実現できたら、とてもワクワクします。
短時間ではありますが、参加者の皆さんは日頃からアンテナを高く掲げており発想力が抜群でした。また、実務を離れて楽しくディスカッションされていた姿が印象的です。

今後も、ワークショップを通じて、Fintech領域でのAIを活用したアプリケーションサービス開発に向けてアイデアソンを開催していく予定です。
ご参加頂いた皆様、どうも有難うございました。

ファイル_000 (18)