MESSAGE

インフ ライフ イノベーション

社会や人々の暮らしを支える「インフラ」にイノベーションを起こし、
社会や生活「LIFE」をもっと豊かにしていきたい

世界の人口が10億人になったのは人類が生まれて二十数万年と言われ
その後60億人から70億人になったのはわずか十数年です。
それに伴い、エネルギー・交通・通信などインフラも信じられないスピードで成長し、
増え続ける人々の生活の基盤を今はなんとか支えてきています。
さらに今後、世界はますます肥大化し、情報やモノに溢れ、それを受け止めるための
インフラが必要となり、用意できたとしても、これから未来で起こることは
私たちの想像をはるかに超える事となるでしょう。

私たちGRIDは、
現代社会で、ますます重要な役割を担う「インフラ」=エネルギー、通信、交通のシステムに
イノベーションを起こしていくことで、人々の暮らしや営み「LIFE」を幸せにしていきます。

インフラというと、橋やダムをつくったり、大企業や資金力のある企業しか提供できないと
思われますが、「LIFE」を中心とした「インフラ」とすれば、自分たちのような企業でも
アイデア・情熱・スピードそして協力者がいれば社会に対して十分に貢献できる領域があり、
幸せにできる人たちはたくさんいます。

 

例えば

  • これまで実現できなかった豪雪地域や強風地域の自宅の屋根に太陽光設備を設置することで再生エネルギーや地球温暖化について家族で会話するようになったり、
  • 電気が無かった村に再生エネルギーで電気を届けたことで、夜でも勉強ができるようになったり、
  • 都市部の大渋滞や港湾地域の渋滞をビックデータ解析で渋滞を緩和することでいつもよりも早く自宅に帰って家族との時間を楽しめたり
  • 気象予測と既存データを組み合わせ、ゲリラ豪雨でも都市機能や交通機関の混乱を回避させ無事に自宅に戻れたり

  

これらはすでに私たちが手がけている事業の一部で、たくさんの笑顔が生まれています。
私達は自分たちにしか生み出せないイノベーションを起こしていきます。
それは最先端プロダクトのデザイン・開発やそれらのストラクチャー構築、そして各種端末から上がってくる莫大な量のビックデータの解析および未来予測をすることです。
人々の暮らしを支える「インフラ」に、新しい選択肢をつくる、変化をもたらすこと・・・・で人々の「LIFE」をもっと豊かにできると私たちは信じています。